思考のフェイカーになってビジネスで1億稼ぐまで 

コミットってなんやねん

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

komitto

こんにちは、青木です。

 

 

 
よくビジネスで成功するためには
コミットが大事と言われます。
 
 
 
 
でも、コミットってなんですかね?
 
 
 
 
これを明確に答えられる人いますか。
ちょっと、読むのをやめて考えて欲しいんですね。
 
 
 
 
いいですか?
 
 
 
 
そろそろ書いていきますよ。
 
 
 
 
はい、で、早速僕の答えを書くと、
コミットとは『当たり前に思うこと』です。
 
 
 
 
小難しい横文字でコミットと書かれているけど、
一言で言えば、『当たり前に思うこと』なんですね。
 
 
 
 
で、ですね、コミットすればビジネスで成功できるけど、
別にビジネスに限らず全てのことに言えるんですね。
 
 
 
 
だから、コミット=当たり前に思うことって、
人生ですごく重要なことなんです。
 
 
 
 
じゃあ、コミットって具体的にどんな感じなん?
 
 
 
 
これも結構、多くの人が思っている質問ですね。
当たり前に思うって言っても、具体的にどうなのか
まったく腑に落ちないんですよね。
 
 
 
 
そこで考えて欲しいんですけど、
大阪から東京に行くことって当たり前にできるじゃないですか。
 
 
 
 
家を玄関から出て、駅に行って、新幹線に乗れば、
大阪から東京に行けますよね。
 
 
 
 
これって、当たり前じゃないですか。
でも、大阪から韓国にいくっていったらどうですか?
東京に行くのと同じ感覚で当たり前に行けますか?
 
 
 
 
なかには行ける人もいると思いますが、
ほとんどの人は東京に行くのと同じ感覚ではいけないですよね。
 
 
 
 
でも、大阪から韓国行くのも、東京行くのもそんなに変わらないんですよ。
 
 
 
 
時間も変わらないし、金額もそんなに変わりません。
唯一違うのは、パスポートが必要かどうかくらい。
 
 
 
 
でも、多くの人は『なんか違う』と感じるわけです。
これがコミットできてない状態。
 
 
 
 
じゃあ、コミットするとどうなるかというと、
東京に行くのも韓国に行くのも変わらないんですね。
だって、『当たり前』だから。
 
 
 
 
これはビジネスでも一緒です。
コミットできている人からすれば、
100円稼ぐのも、1億円稼ぐのもかわらないんですよね。
 
 
 
 
当たり前に稼げると思っているんです。
だから、稼げるんです。
 
 
 
 
また、よくある落とし穴としてコミットしているようで、
コミットしていない人だと、
 
 
 
俺って1億稼げるんだぜ、すげえ!
 
 
 
と思ったりしている人がいますが、
それは当たり前に思っていないから、
結局、どこかで失敗するんですよね。
 
 
 
 
生きるために呼吸するのと同じくらい、
お金を稼げると思うのが本当のコミットなんです。
 
 
 
 
まあ、その段階になればそりゃ稼げるよねって、
当然の話を世間ではコミットできると稼げるうんぬんと
難しく話しているわけです。
 
 
 
 
じゃあ、コミットするにはどうしたらいいの?
と思いますよね。
 
 
 
 
簡単です。
小さな成功体験を重ねていくことです。
王道中の王道だけどね。
 
 
 
 
というか、それ以外の近道なんてないんですよ。
できる小さい成功体験を重ねていたらいつの間にか
コミットできているわけです。
 
 
 
 
さっきの例を使うと、
東京行くのにコミットするためには、
まず、靴を履いてみましょうw
 
 
 
 
靴を履けるという成功体験をしたら、
次は家から出てみましょう。
家から出るという成功体験をします。
 
 
 
 
次は駅まで行くという成功体験、
新幹線のチケットを買うという成功体験、
新幹線に乗るという成功体験。
 
 
 
 
そうするといつのまにか東京に着いていますよね。
そうしたら、次はもう当たり前のように
東京に行けるようになるじゃないですか。
 
 
 
 
こういうプロセスでコミットするんですね。
だから、近道なんてないので、
小さな成功体験を重ねることが王道です。
 
 
 
 
ちなみに、唯一の抜け道は、
コミットしている人と一緒にいることです。
 
 
 
 
自分が成功体験をするんじゃなくて、
成功体験をしている人のすぐそばでリアルタイムで
その成功体験を見る=疑似体験するとコミットできます。
 
 
 
 
あ、なんか、俺でもできるわ。
 
 
 
 
そう思えるようになるんですね。
でも、基本は自分で成功体験を重ねることが
コミットする王道にして唯一の道です。
 
 
 
 
だから、まずは自分が確実にできることから
やっていきましょう。
 
 
 
 
やってればいつかは必ず成功できるから。
 
 
 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕はネットビジネスでサラリーマンの給料を

軽く越すだけの金額を稼いでいます。


ですが、そんなことを言っても、
めちゃくちゃ怪しいですよね。


君には才能があっただけだろ?とも言われます。
そんなことは一切無く、やっていることは
稼いでいる他の人と変わりません。


才能なんて必要なく、スキルや実力なんて、
そんなものは練習すればなんとでもなります。
むしろ、練習していない人が多いのでやれば差をつけられます。


どんな人でも稼げるし


学んでいけば誰でも自信とスキルを得て稼ぐこともできる
僕がどんな風に思考し、稼いでいるかの過程を
下記の記事では公開しています。


月収100万を超えるまで青木はどう思考したか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【下記画像をクリックして、物語の続きを読む】

 

bana

 

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

 

あわせて読みたい

  1. netasagashi
  2. seikounohanntai
  3. sainou
  4. -1.jpg

    理金一体とは?

    2016/04/213:10

  5. sainou
  6. 贋作者

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの理念とプロフィール

28

 

初めまして、
青木です。

 

思考をフェイクしようという理念でブログを書いています。

 

僕は高校時代に病気にかかり、

何も出来ない状態のときに起業して、毎月数百万円以上の利益を出す生活をしていました。

 

怪しいですよね。
そりゃ、怪しいですよ、僕だって怪しいと思って書いていますから。


ですが、そのような世界だってあるんだということを
知ってもらいたいのです。


その上で、このブログを読んでもらいたいのです。


このブログのテーマは、
『理金一体~イデアの世界へ~』
りきんいったいと読みます。

 

なんだそりゃ?ですよね。


説明していきます。

理は理想の生き方、夢、目標。
金は現実的成功、経済的自由、お金。

 

これらを指しています。

そして、理金一体とはその両方が融合・調和して一体となっている状態です。

 

僕はそのような生き方を目指しています。

 

つまり、理や金のどちらかに偏るのではなく、理想と現実の両方を満たすことが人生を豊かにしていきます。


どうやってそこを目指していくのかを詳しく知りたい方は下記から読んでください。

 

理金一体~イデアの世界へ~

RETURN TOP