思考のフェイカーになってビジネスで1億稼ぐまで 

読書は格闘技という本を読んでみた

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

buki
こんにちは、青木です。
 
 
 
 
今回は、読書は格闘技、
という本を読んでみたので感想を書こうと思います。
 
 
 
 
読書は格闘技という本を語る上で、
タイトルのインパクトは外せないと思う。
 
 
 
 
読書は格闘技?そんなわけねぇだろ!
 
 
 
 
って、思わずツッコミを入れてしまった。
 
 
 
 
でも実際、僕はほとんどタイトルにやられて
読書は格闘技に興味を持ったのだから、
タイトルとしては十分な役目を果たすようだ 。
 
 
 
 
さて、読書は格闘技ですが、
あまり内容を詳しく話すつもりはありません。
何を学ぶべきかをお伝えできればいいかなと思います。
 
 
 
 
読書は格闘技から僕が考えたことは、
これからは読書は知識を得るためのものではなくなる
ということです。
 
 
 
 
読書=知識を得る作業だと、
ずっと思ってきたし、多くの人もそう考えていたと思います。
(娯楽小説は別ですが)
 
 
 
 
でも、これからはそうでは無くなるのです。
というのも、単に知識を得るだけなら、
もっと効率のいいものができてきたからですね。
 
 
 
 
そう、インターネットです。
紙の本のように出版されて運ばれる手間がかからず、
リアルタイムで情報が手に入る時代です。
 
 
 
 
その中で情報を与えるだけの本にどれだけの価値があるでしょうか?
 
 
 
 
そこで新しい本の読み方が出てきます。
情報を得るのでは無く、リンクさせる。
 
 
 
 
つまり、僕が本から何かしらの情報を受け取ったとします。
そうしたら僕の過去の体験や持っている知識とリンクさせて、
新しい思考のフィルターを作るのです。
 
 
 
 
もっと具体的にいうと、
心理学の本を読んだとします。
 
 
 
 
心理学とはこういうもので、こんな実験結果がありました!
これを知って終わるのが過去の読書法。
 
 
 
 
じゃあ、僕自身の経験に置き換えるとどうだろう?
 
 
 
 
あ、合コンのあの時のミカちゃんの態度といっしょやん!w
 
 
 
 
と心理学と合コンの知識を結びつけて、
 
 
 
 
じゃあ、こうすれば合コンで憧れのスレンダー美人を口説ける!
と新しい知識のネットワークを作ることのが、
新しい読書法です。
 
 
 
 
いままでの読書法では、本の中の知識を、
正確に、すべて、誤解無く把握することが絶対でした。
 
 
 
 
でも、新しい読書法では、適当でもいいのです。
それよりもどんなフィルターにするのかがよっぽど大事なのです。
 
 
 
 
で、この感覚というのはビジネスでも大事なので、
常に磨き続けて欲しいなと思います。
 
 
 
 
ノウハウとか情報商材から何を学ぶかではなく、
どうやって結び付けるかです。
 
 
 
 
ただ、学んでもみんなが知っているんだから意味がありません。
以下に自分の知っていることと結びつけて、
新しい視点・世界を手に入れられるかがカギになるのです。
 
 
 
 
というわけで、読書は格闘技を読んで考えたことのシェアでした。
 
 
 
 
 
 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕はネットビジネスでサラリーマンの給料を

軽く越すだけの金額を稼いでいます。


ですが、そんなことを言っても、
めちゃくちゃ怪しいですよね。


君には才能があっただけだろ?とも言われます。
そんなことは一切無く、やっていることは
稼いでいる他の人と変わりません。


才能なんて必要なく、スキルや実力なんて、
そんなものは練習すればなんとでもなります。
むしろ、練習していない人が多いのでやれば差をつけられます。


どんな人でも稼げるし


学んでいけば誰でも自信とスキルを得て稼ぐこともできる
僕がどんな風に思考し、稼いでいるかの過程を
下記の記事では公開しています。


月収100万を超えるまで青木はどう思考したか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【下記画像をクリックして、物語の続きを読む】

 

bana

 

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの理念とプロフィール

28

 

初めまして、
青木です。

 

思考をフェイクしようという理念でブログを書いています。

 

僕は高校時代に病気にかかり、

何も出来ない状態のときに起業して、毎月数百万円以上の利益を出す生活をしていました。

 

怪しいですよね。
そりゃ、怪しいですよ、僕だって怪しいと思って書いていますから。


ですが、そのような世界だってあるんだということを
知ってもらいたいのです。


その上で、このブログを読んでもらいたいのです。


このブログのテーマは、
『理金一体~イデアの世界へ~』
りきんいったいと読みます。

 

なんだそりゃ?ですよね。


説明していきます。

理は理想の生き方、夢、目標。
金は現実的成功、経済的自由、お金。

 

これらを指しています。

そして、理金一体とはその両方が融合・調和して一体となっている状態です。

 

僕はそのような生き方を目指しています。

 

つまり、理や金のどちらかに偏るのではなく、理想と現実の両方を満たすことが人生を豊かにしていきます。


どうやってそこを目指していくのかを詳しく知りたい方は下記から読んでください。

 

理金一体~イデアの世界へ~

RETURN TOP