思考のフェイカーになってビジネスで1億稼ぐまで 

ネタ探しするブロガーって終わってね?

  • 最終更新日:

この記事は3分で読めます

netasagashi

こんにちは、青木です。

 

 

ブログのネタってどうやって探していますか?
という質問を頂いたので答えていきます。

 

 

この質問はよく聞かれるのですが、
この質問自体がナンセンスですよねw

正直、ブロガーだったら終わっていると思います。

 

 

だから、書けねーんじゃねーの?

 

 

なんて、毒をいきなり吐きましたが、
ブログのネタは探すものではありません。

 

 

日常のこと全てがネタなのです。
もしも、日常にネタが無いのならば、
あなたの人生がよっぽどつまらないという事です。

 

 

残念ながら、ここを認めないことにはネタなんか見つかりません。

 

 

特別なことはたまにしかできないのですから。

ならば、できる限り日常を面白くする。
それが唯一のネタを見つけると言うことです。

 

 

さて、抽象的な話をしたので、
具体的に事例を出していきましょう。

 

 

仮に分かりやすくブロガーのAさんとBさんという
二人に登場してもらいます。

 

 

AさんとBさんは、ある雨の日にカフェに入りました。
そこのカフェはドアが半開きで風が入ってきて、
肌寒い空間でした。

 

 

そこで、2人は温かいコーヒーを頼んで、
できるだけ奥のほうの風に吹かれない場所に席取りしました。

 

 

しかし、それでも、風が吹いて寒かったため、
席の場所を変えてみたり、コーヒーを飲んだりしましたが、
一向に状況はよくなりませんでした。

 

 

そこで、Aさんがふと気が付いて、店員さんにこういいました。

 

 

Aさん
『もうちょっと店内の空調の温度上げられますか?寒いんですけど。』

 

 

店員さん
『あ、大丈夫ですよ!』

 

 

Bさん
『・・・・』

 

こうして、店内は快適になりましたとさ。

 

 

さて、こんなもしかしたら、経験したことがあるかもしれない、
日常のなんてことはない一場面です。

 

 

Bさんは、この出来事をよくある日常と捉え、
それ以上思考することを放棄してしまいました。

 

 

もしも、ネットでこの出来事を書くとしても、
『店員の気が回らなくて寒い思いをした。空調を変えるくらいしろよ。』
なんて愚痴を書き込むくらいでしょう。

 

 

ですが、Aさんはここから沢山のことを学びました。

 

・とりあえず、ダメもとで誰かに頼んでみたらいい

 

・商品よりも空調一つで顧客の満足度が変わってしまう

 

 

・ブロガーならこんな状況でも仕事できる

 

・そもそもこれ自体がネタになるんじゃね?(笑)

 

こんなことに気付いて、日常からネタを見つけるわけです。
つまり、視点がすごく広いんですね。
この視点の広さが無いと同じような記事ばかりになってしまいます。

 

 

し、いまのネタだけで上に書いた4つの記事を書けるわけです。

 

 

『雨の日のカフェに学ぶ、誰かを頼ればうまくいくという他力理論』

 

『環境を変えることで顧客の満足度を上げる方法』

 

『雨の日にたまたま入ったカフェでもできるブロガー生活』

 

『ネタを探すこと自体、ネタだよね』

 

こんなタイトルでしょうか?(適当すぎですかw)

 

 

つまり、同じ体験をしてもネタとして考えられる人と、
何も考えずにスルーしてしまう人がいるという事です。

 

 

スルーしてしまう人は何でも同じなので、
ネタが無い、ネタが無いといって特別なことを求めます。

 

 

でも、最初も書いたようにたまにしかないから特別なんです。

 

 

そんなんで、毎日更新できるわけねーだろ。

 

 

まあ、毎日更新する必要があるかは置いといて。

 

 

ちなみに僕は毎日ブログのネタなんて
50個~100個は息をするように簡単に見つけられます。

 

 

でも、全部を書くのはめんどくさいし、
時間もないし集中力も続かないからやりません。
ピックアップしていくつかを書いています。

 

 

視点の広ささえ持ってしまえば、
そんなもんです。
ネタに困ると言う感覚が分からなくなります。

 

 

別にディズ○ーランドじゃなくても、
スター○ックス、ド○ールでもいいんですよ。

 

 

そこから何を考えて、何を学んだかを書けばいいんです。

 

 

それがつまらない、ありきたりだったのならば、
それはネタがつまらないんじゃなくて・・・

 

 

あなた自身がつまらないんです。

 

 

と言うわけで、今回はかなり辛口でしたが、
ネタの探し方についてでした。

 

 

なにか、質問、コメントがあればどしどし下さい。
こんな感じで返信記事を書いていきたいと思います!

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕はネットビジネスでサラリーマンの給料を

軽く越すだけの金額を稼いでいます。


ですが、そんなことを言っても、
めちゃくちゃ怪しいですよね。


君には才能があっただけだろ?とも言われます。
そんなことは一切無く、やっていることは
稼いでいる他の人と変わりません。


才能なんて必要なく、スキルや実力なんて、
そんなものは練習すればなんとでもなります。
むしろ、練習していない人が多いのでやれば差をつけられます。


どんな人でも稼げるし


学んでいけば誰でも自信とスキルを得て稼ぐこともできる
僕がどんな風に思考し、稼いでいるかの過程を
下記の記事では公開しています。


月収100万を超えるまで青木はどう思考したか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【下記画像をクリックして、物語の続きを読む】

 

bana

 

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの理念とプロフィール

28

 

初めまして、
青木です。

 

思考をフェイクしようという理念でブログを書いています。

 

僕は高校時代に病気にかかり、

何も出来ない状態のときに起業して、毎月数百万円以上の利益を出す生活をしていました。

 

怪しいですよね。
そりゃ、怪しいですよ、僕だって怪しいと思って書いていますから。


ですが、そのような世界だってあるんだということを
知ってもらいたいのです。


その上で、このブログを読んでもらいたいのです。


このブログのテーマは、
『理金一体~イデアの世界へ~』
りきんいったいと読みます。

 

なんだそりゃ?ですよね。


説明していきます。

理は理想の生き方、夢、目標。
金は現実的成功、経済的自由、お金。

 

これらを指しています。

そして、理金一体とはその両方が融合・調和して一体となっている状態です。

 

僕はそのような生き方を目指しています。

 

つまり、理や金のどちらかに偏るのではなく、理想と現実の両方を満たすことが人生を豊かにしていきます。


どうやってそこを目指していくのかを詳しく知りたい方は下記から読んでください。

 

理金一体~イデアの世界へ~

RETURN TOP